【観光】台東県・三仙台へのアクセス・行き方

【三仙台へのアクセス・行き方】

・台東からバス、鼎東客運8101A線(台湾好行東部海岸線)で約1時間40分

台湾好行東部海岸線(運賃・時刻表などもこちらに載っています)
https://www.taiwantrip.com.tw/line/40

片道だと202元、1日周遊券なら299元なので、三仙台を見た後に
玉里とか花蓮に行く様な人でもなければ1日周遊券を買った方が良いでしょう。
富岡漁港、小野柳、都蘭製糖工場、東河包子、阿美族民俗センターなどの観光も出来ます。

【!注意!】
鼎東客運8101線と、鼎東客運8101A線は全く違う路線です。
三仙台に一番近い「三仙台遊憩區」バス停に止まるのは鼎東客運8101A線のみです。


それ以外の路線はそこから徒歩数分離れた「三仙台」バス停に止まります。


・台東から他のバス路線で行く

鼎東客運8101線 台東轉運站 → 台東火車站 → 成功総站 → 三仙台で下車
鼎東客運8102線 台東轉運站 → 成功総站 → 三仙台で下車
鼎東客運8103線 台東轉運站 → 台東火車站 → 成功総站 → 三仙台で下車
鼎東客運8119線 台東轉運站 → 成功総站 → 三仙台で下車
花蓮客運1127線 台東站 → 台東火車站 → 成功 → 三仙台で下車

台東火車站から乗りたい人は8101、8103、1127です。

・玉里からバスで約1時間
鼎東客運8181線 玉里 → 安通温泉 → 三仙台で下車

・花蓮からバスで約2時間30分
花蓮客運1127線 花蓮火車站 → 八仙洞 → 三仙台で下車


【各路線の時刻表はこちらを参照】

鼎東客運
http://diingdong.myweb.hinet.net/5-0.htm

花蓮客運(.xlsファイルで見る事になります)
http://www.hualienbus.com.tw/bus/ticket_info.php


■ 2019/02/20(三) 実際に行ってみた

自強号 高雄05:12 → 台東07:49
莒光号 高雄06:32 → 台東09:55
自強号 高雄07:15 → 台東09:43

乗りたいバスが 台東轉運站09:40 → 台東火車站10:01 なので高雄発07:15で良いかと思ったが
電車が15分遅れたらアウトだなと思い、念の為に台北轉運站から阿羅哈客運の高雄行き00:30で出発。

台北 → 高雄 この旅行中に2回目だが前回と同じくほぼ4時間で到着。
高雄から自強号に乗り、無事に台東火車站07:49着。 バスで轉運站へ移動。



まずは鼎東客運バスターミナルでチケットを買おうと思ったが
係員は一応居たが「バスの中で買ってください」と看板が置いてあった。

仕方ないので、バスターミナル近くの市場などを散策したり
轉運站から歩いてすぐの郵便局が国際両替出来るので両替したり。

乗る予定だった鼎東客運8101A線のバスが来たので運転手さんから
三仙台までの片道である事を伝え運賃202元を支払い、無事に単票をゲット。
(三仙台の次に玉里までバスに行く予定だったので1日周遊券を買わなかったのです)



公式サイトに使えるとは書いてなかったが悠遊卡の読み取り機はあったので
もしかしたら使えたのかもしれないし、バス代も202元よりは安くなったのかも…。

台東轉運站09:40出発。バスは14人ぐらいしか乗れなさそうなバンタイプの車。
自分以外に乗車したのは8人ほど。終点の三仙台まで一緒だったのは2人だけでした。

バスに揺られること約1時間40分で到着! お疲れ様でした!!


素敵な景色を堪能していってください。


島の入口付近で写真撮りまくってたらもうあっという間に1時間半ぐらい経ってたので
島の中まで探索したい人は3時間ぐらい時間に余裕を持って行った方が良いんじゃないかなと。

ドローン飛ばして写真撮ってた人も居たので、買って持ってくれば良かったなーともちょっと思った。
(台湾は日本よりドローン規制だいぶ緩いです)

バスの本数は少ないので、場合によっては8101A線以外のバスで帰るのもアリです。
私の場合は鼎東客運8102線 三仙台12:53 → 成功12:58 でご飯食べに成功に戻ってました。

■ ランキング参加中、もし役に立ったら押していってください
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ 

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

D-Master

Author:D-Master

アマチュア作曲家、台湾観光局公認インスタグラマー

台湾のお祭り・イベント・オタク文化が好きで台湾各地を飛び回っています

お仕事のご依頼などあれば
お気軽にご連絡下さい

Twitter @DStyle_estyle

e-mail
d.master.net at gmail.com

ブログ内検索

最新トラックバック

/