【温泉】花蓮県・安通温泉へのアクセス・行き方

【アクセス・行き方】

・ホテルによっては送迎があるらしいです

・玉里か成功・三仙台からバス
鼎東客運8181線 安通溫泉バス停で下車すぐ

「安通溫泉」で検索すると上位に来るサイトでは「路線バスはない」
「タクシーで行ってください」的な事を書いてますが、路線バスはあります。

ただし、路線バスは1日にたった3本しか無いので、下記にある
鼎東客運8181線時刻表を確認の上、プランを立てた方が良いでしょう。

鼎東客運8181線 http://diingdong.myweb.hinet.net/8181.htm



【温泉について】

私は実際に温泉に入ってないので何とも言えないです、中途半端な情報で申し訳ない。
今回バスで通過しましたが、その際に温泉に入ってきて合流した知人曰くとても良かったそうです。

肝心の温泉自体の体験情報が無くて大変申し訳ないが行き方を
しっかり説明してるブログとかが検索しても一切見つからなかったのでそれだけでも
書いておこうと思い掲載しました。温泉体験情報は他のブログさんが書いてるのが割とあるのでそちらへ。

あとこのブログではバス停近くの各ホテルの公式サイトを紹介しておきます。

・安通温泉旅館(日本語ページ)
http://www.an-tong.com.tw/japan/home.html

・玉温泉
https://www.yuhotspring.com/

・吉祥温泉民宿
http://www.luckl.com.tw/

■ 2019/02/20 実際にバス停を通過してみた

始発の成功総站から14:40出発、なんとこれが成功からの終バスです。
そのままバスで揺られる事約40分。安通温泉バス停前に到着。

ここで降りて…ではなく、先に安通温泉に来ていた日本人の知人とバスの中で合流。

玉里12:42発 - 安通温泉12:58着 - 温泉入って - 玉里戻り15:22発
というプランを彼にオススメしておきましたが、無事にこれで合流出来ました。
安通温泉、とても良かったそうです羨ましい。これが玉里方面に行く終バスでなければ…

その後、約15分ほどで玉里の駅前に到着。遅い昼食に玉里麺を食べに行く…といった流れでした。

■ ランキング参加中、もし役に立ったら押していってください
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ 

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

D-Master

Author:D-Master

アマチュア作曲家、台湾観光局公認インスタグラマー

台湾のお祭り・イベント・オタク文化が好きで台湾各地を飛び回っています

お仕事のご依頼などあれば
お気軽にご連絡下さい

Twitter @DStyle_estyle

e-mail
d.master.net at gmail.com

ブログ内検索

最新トラックバック

/