■初めて台湾へ行く方へ

台湾へ行く前に準備しよう ~ 持ち物編

■ 絶対に必要な物

・パスポート 無いと入国できません。

申請するのに必要な書類を市役所に取りに行ったり
申請してから1~2週間ぐらいかかるので、早めに申請しましょう。
期限が切れたら再申請が面倒なので、少し高くても5年より10年にした方が良いです。

・航空券 無いと台湾に行けません

色々な航空会社・航空券・空港・旅行会社があるので値段を比べて購入しましょう。

中華航空は昔良く事故を起こしてましたが、最近は落ち着いています。
他にはエバー航空、キャセイパシフィック航空、JAL、ANA、などがあります。

到着する先の台湾の空港ですが 桃園空港 松山空港 のどちらかで悩む場合は
初めての人は 桃園空港 へぜひ行ってください。

桃園空港の方が航空券も安いですし、何より「海外に来た!」という感じになる空港です。
松山空港だと市内に近くて便利ですが、日本の地方の空港に降り立った様な気分になりますw

そして、桃園空港から台北市内まで高速バスで1時間揺られている間に
窓から景色を見て台湾の風景に慣れる、心躍らせる、その時間にぴったりです。

・少し多目のお金 無いと何も食べられません

万が一、何か忘れ物をしてもお金さえあれば成田空港や、台湾でだいたい買えます。
デジカメを持ってき忘れて落胆しましたが、成田空港で1万円ぐらいのを買った事もあります。
台湾にはコンビニもドラッグストアも沢山あり、日本のダイソーだってあるので困る事はないでしょう。

■ あると便利な物

・ガイドブック
色々なガイドブックがあるので、本屋さんで色々比べて見てみましょう。

管理人の個人的なオススメは


まっぷる 台湾 2016
台北だけならこれで十分。地図を作ってる昭文社さんのガイドブックなので地図が分かりやすいです。


地球の歩き方 台湾 2014-2015
台北以外の各地に行くならこれがとても便利です。

・指さし会話帳


片倉 佳史 著 : 旅の指さし会話帳 台湾
言葉が分からない人は、持っておくととても便利です。

・胸ポケットに入るぐらいの小さなリングメモ帳と小さなペン

縦にリングが入ってるメモ帳だとこんな感じでリングに挿せて便利です。
メモ帳


パイロット バーディ スイッチ シルバー

いざという時にすぐ筆談できるので、何か食べたい時に書いて見せたり
台北以外の地方都市へ行く時の急行列車の切符を買う時などとても便利です。
管理人は良く忘れてスマートホンのメモ帳を使ってますが、あまりオススメしませんw

・SIMフリーのスマートフォン
空港に携帯会社のカウンターがあるので、プリペイドSIMを購入すれば
ネット繋ぎ放題なのでグーグルマップが使えてとても便利です。
台湾に友達が居れば電話も出来ます。日本語が使えるホテルに電話も楽です。

SIMフリー携帯を持っていなくても海外パケット定額プランが携帯各社にあったり
海外で使えるWi-Fiルーターのレンタルも成田などにあるので、どれかあるととても便利です。

プロフィール

D-Master

Author:D-Master

アマチュア作曲家、台湾観光局公認インスタグラマー

台湾のお祭り・イベント・オタク文化が好きで台湾各地を飛び回っています

お仕事のご依頼などあれば
お気軽にご連絡下さい

Twitter @DStyle_estyle

e-mail
d.master.net at gmail.com

ブログ内検索

最新トラックバック

/